« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008.07.31

早朝に

080704_001



















いやー、喫茶店でお茶しようと思ったけど、
朝が早すぎてまだ開いてないやあ。


あっ、僕たちさっき会ったとこなんですよ、
決して昨日の晩から一緒にいたわけでは。。。
だからやましいことは何にもないんですよ。




あのー・・・その写真、
いくらで譲ってもらえます?





写真を大きく表示させる方法がやっとわかった。
今さらって感じですが・・・

2008.07.29

リフレクソロジーと爪の観察

『足は第二の心臓』と言われていますが、
それは足に多くの反射区があるということの他に
下腿の筋や足アーチが心臓へ血液を戻すために
重要な役割を担っているということがあります。

これは直立二足歩行をおこなう人間には欠かせないことで、
重力に逆らってこの血液循環をスムーズに成すためには
足の筋肉を使う運動をおこなうことが一番効果的です。
この筋収縮によるポンプ作用で心臓へと血液を戻しています。

そしてこの循環が滞ることにより足の疾患だけではなく、
やがては内臓などへも影響が出る場合があります。

そしてやはり循環の滞りのサインは足から発現することが多く、
冷えやむくみ、静脈瘤などさまざまな症状が見られます。

そのなかでも足の爪は心臓からの距離が最も遠く離れ、
血液が運んでくる酸素や栄養素が一番届きにくい場所です。

なので、まず爪をじっくりと観察しその状態を確認することで、
その人の全身の健康度合いのチェックにもなります。


爪は。。。

続きを読む "リフレクソロジーと爪の観察" »

2008.07.27

30th

暑いですね~。
ほんと昼間に出歩くのは自殺行為のような日が続いています。
水分補給と、栄養あるものを食べて夏バテに気をつけましょう。





今日の朝イチ、献血に行ったら。。。

続きを読む "30th" »

2008.07.24

プチスイス紀行

しかし毎日暑いですね。
この猛暑だと昼間はほんと何もしたくなくなります。

休日、神戸にある『IKEYA』に行こうと予定していました。
元々、家具や雑貨類などは大好きなのですが、この暑い時期
というこもあり、広い館内ならば涼しく過ごせるかも。
なんてことも考えておりました。

で、神戸方面へと向かったのですが、
車に乗っていると外は快晴で気持ちよかったので、
ドライブがてらちょっと六甲山に寄り道にすることに。

そしてなんの気なしに入った。。。

続きを読む "プチスイス紀行" »

2008.07.21

終わりよければすべてよし

080719










『終わりよければ すべてよし』という映画を観てきました。

羽田澄子監督作品のドキュメンタリー映画です。
主催は「奈良県ホスピス勉強会」、会場は学園前ホールでした。
300人収容の会場に来場者は280名とほぼ満席だったようです。

080719_001







人間にとって絶対に避けられないのが「死」
であり、
いずれその準備段階に入っていく。
そのときに。。。

続きを読む "終わりよければすべてよし" »

2008.07.16

セラピストの呼び名

先日、お客様の施術中に
また別のお客様(男性)がおいでになり、


ガチャッ (ドアの音)
●お客様
「大将~、あと何分でいける? (`∀´)」

●僕
「あと30分くらいです。。。」(小声で・・・)

●お客様
「よっしゃ、ほな後でくるわ!」
バタン(ドアの音)



ドアには『TREATMENT TIME』
(施術中につきウンヌン・・・)と貼ってはいるのですが。。。

それにしても、 た、たいしょうって…
お寿司屋さんみたい。(-o-;)

まぁビジュアル的に
「大将」と言われても違和感がないのは認めますが。。。



普段は「先生」と呼ばれることが一番多いでしょうか。
ま、特に先生というわけではないのですが、
否定するのもなんなのでそのままにしています。
最初はちと恥ずかしかったのですが、今はもう慣れましたね。

あとは
「店長さん」、「オーナーさん」
フツーに「田村さん」
などなど…


セラピストというのはクライアントから
何と呼ばれるのが一番シックリとくるんでしょうね。

まあ「大将」はちょっとどーかという気はいたしますが。(-_-;*)



余談ですが、
20代前半のまだ若かりし頃の現場監督時代に、
下請け業者のオヤジくらい歳の離れた従業員の方に
「親方さ~ん」と呼ばれ続けていたことも…

監督と親方では意味が違うのですが、
いくら言い直してもらうように言っても
現場で会うたびに「親方~」と呼ばれ続けました。


もちろん相撲部屋の親方という意味ではありませんよ。

2008.07.14

尊敬してますか?

昨日のTVでの話なのですが、
『テレビ寺小屋』
という番組の中で、
ちょっとビックリしたお話があったので記事にします。
 関西では日曜の早朝の番組だから誰も見てないよね。 
   (-.-;) ボソッ。。。

お話してくださったのは料理学校の校長をされている
『[服部幸應先生』

もちろんご存知ですよねえ?
調理・栄養学の先生ですから『食育』についての講和で、
食に関する教育との関連性についてのお話でありましたが、
そのビックリした内容というのが。。。

続きを読む "尊敬してますか?" »

2008.07.12

清流と温泉と

お休みの日に、川に行こうと思い立って出かけてきました。

行った先は吉野郡『天川村』

洞川地区の山上川という大峰山系の川で、
みたらい渓谷の上流になります。

駐車場について、すぐ前の小さな吊橋を渡り、
080711_003





みたらい渓谷へ続く遊歩道を横にそれ、
森を抜けて。。。

続きを読む "清流と温泉と" »

2008.07.10

リフレクソロジーはダブルス

リフレクソロジー施術を同じクライアントに対して
何回もおこなっていると、回数を重ねるごとに
だんだんと反応や結果が顕著に表れてきます。
そしてお互いに「シックリ感」が強まってくる感覚があります。
初回よりも2回目、3回目・・・というふうに。
そして施術回数が20回、30回ともなれば。。。

続きを読む "リフレクソロジーはダブルス" »

2008.07.03

成長と変化

 

080704_016080704_018080704_017








毎朝、春日原始林の中を徘徊しています。
早朝は涼しく、空気も澄んでいて、
木々の間からの木漏れ日、小鳥たちのさえずりは。。。

続きを読む "成長と変化" »

2008.07.02

足の多用性

080702_002








前回記事に続いてまた足のお話。

いろんな意味を表す熟語や会話の中に
「足」を使用している例がとても多くあるということ。
人類が歩んできた歴史の中で。。。

続きを読む "足の多用性" »

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »