« 噛むことの大切さ | トップページ | なにかに似てる »

2008.09.09

加齢だから

どんなものにも寿命というものがあるのは自然の摂理です。
「古くなればガタがくるのは当たり前」とまでは言いませんが、
ある程度は年齢による体の変調(老化現象)と付き合っていかなければいけないというのは仕方ないこと。
そして老化というものを受け入れ、うまく付き合っていくという方法を見つけることが大事なのでしょう。

「アンチエイジング」という言葉はよく目にしますが、
おもに美容の部分でとりあげられることが多いように思います。
エイジング(aging)は老化という意味でよく使われており、
これにアンチ(anti-)がつくことで老化に抵抗、または対抗するという意味になります。
表面上の美容に限らず、老化現象全体を指して使われる言葉です。

シワやたるみの他にも、視力、聴力の低下、消化器機能低下、
筋力の減退、骨粗しょう症、脳機能の衰退、血液循環の滞り、
更年期障害や精力減退とさまざまな老化現象があります。

加齢による体調不良というのは疾患などによるものと比べて
体の機能減退の進行が穏やかなのが特徴です。

では生理学的な老化の原因とは

 ◆フリーラジカルによる酸化ストレス
 ◆ホルモンレベルの低下
 ◆免疫力の低下
 ◆遺伝子の異変
 ◆細胞機能の低下

などなど。
他にも理由はあるのでしょうがだいたいこんな感じ。

そしてこんな医学会もあるんですねえ。
『日本抗加齢医学会』

確かに少子高齢化の現代社会ではこういった研究が
公的医療保険など社会を支える意味でも必要なのでしょう。

「加齢だから・・・」という言葉も高齢者の方からよく耳にします。
目がだんだん見えにくくなったり、膝や腰が痛くなったり、
または物忘れをよくするようになったりとさまざまです。

でも、なかには100歳を過ぎてらしても頭も体も活発で、
若者にも負けないくらいお元気な方もいらっしゃいます。
ではなぜこんなにも差が出るのでしょう。

やはり日頃からの健康への気遣いも必要とは思います。
でも、お元気な高齢者の方に共通して言えることは、
みなさんよく笑われる明るい方が多いということ。
つまりは「ストレス」が少ないように見受けられます。

特別に食事や運動などに気をつけていなくとも、
陽気に人生を心から楽しむということが自然と活力を与え、
健康で長生きをする秘訣と言えるのかもしれません。

そしてこれは高齢者だけに言えることではなく、
若年層であっても「生き方」は健康に大きく影響します。

いろんなストレスを抱え込み、イライラクヨクヨしていると、
どんどん自身の健康を損ねて病気になる確率が高くなります。

人はこの世に生まれたそのときから、
すでに「老化」に向かって歩み始めています。
だから「何歳になったら加齢について考える」
ということではないのでしょう。

生きている限りストレスが無くなることはありませんが、
一度きりの人生、できるだけ楽しく過ごし健康でいたいですね。

 《 関連 》


『寿命と健康』


『生と死と笑い』

« 噛むことの大切さ | トップページ | なにかに似てる »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

健康・医療関連」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています。

見た瞬間に目玉のおやじだと思いました(笑)

ごめんなさい。コメントがひとつずれちゃいました(>_<)

健康に気遣うことも大事やけど・・
本当に何事も楽しむって大切ですよね!
そういう方を見てるととこっちも笑顔になります♪

>mayさん

そうそう、目玉おやじ(笑)
ちょうどカサが開く前だったのでまん丸で目玉のよう。

たまにスーパーお年寄りっていらっしゃいますよね。
そういう方には逆に元気をいただける気がします。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 加齢だから:

« 噛むことの大切さ | トップページ | なにかに似てる »