« 青蓮寺ぶどうと赤目の滝 | トップページ | ワーク日和 »

2008.10.10

ドラマティック

昨日の晩に放送された
『風のガーデン』


10月5日に永眠された
俳優の緒形拳さんの遺作となった作品。

久しぶりに観てみようと思ったTVドラマです。

物語はまだ第一話なので詳しくはわかりませんが、
「命の大切さ」や「生きること」、「家族愛」
などがテーマになっているようです。

しかしあれほどまでにドラマティックに
人生の幕切れをされた方はいないのでは。。。

近付いてきたご自分の「死」を感じ、
さぞかし辛かったでしょうが痛みを顔に出さず、
淡々と、そして力を抜かず精一杯に。
9月28日のクランクアップまで頑張られました。

とても末期のガンだとは感じさせない
素敵な演技をなさってたと思います。

人間のもつ底力に感動です!

あんな人生の終焉を迎えることができたら。。。
なんてことも思ってしまいました。

緒形拳さんのブログ
『hara8bunnme』
 (腹八分目かな?・・・)

毎日のメニューを載せてらっしゃいますが、
すごい粗食!
玄米と野菜とたまに魚という健康食。

ガンと一生懸命に闘ってらしたんでしょうね。

ご冥福をお祈りいたします。

« 青蓮寺ぶどうと赤目の滝 | トップページ | ワーク日和 »

心と体」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

彼には元気もらったなぁ。

鬱くらいで、自ら死にたいと思ってる自分が
心底から情けなくなった。

サーファーの映画も、渡米多臓器移植の子のGVHDもショックだった。

鬱だろうと何だろうと、どうにか生きて居れる事に
感謝させられた1週間でした。

>パパさん

また富良野が観光客で大変なことになるのでは?

でもほんとにすごい精神力ですよね。
格好いいですわ、あーありたいと思います。

こないだクリストファー・リーブの本を読みました。
あれも辛いですよねぇ。。。
四肢麻痺になってからの治療や日常のことが淡々と綴られていますが、想像すると寒気がします。
僕なら発狂するだろうな~。

来週、星野富弘さんが奈良においでになるので講演会に行ってきます。
素晴らしいパワーをいただけると期待しています。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラマティック:

« 青蓮寺ぶどうと赤目の滝 | トップページ | ワーク日和 »