« 11/22 『いい夫婦』 | トップページ | ブックシェルフ »

2008.11.26

ヴァーティカル・リフレクソロジー(VRT)

V(vertical)  垂直 
R(reflex)   反射
T(therapy)  療法 

とそれぞれの単語の頭文字をとって
「VRT」 (ウ゛ィ アール ティ)
「垂直反射療法」というように訳されます。

本来はヴァーティカル・リフレックス・セラピーですが、一般的には原著の表題であるヴァーティカル・リフレクソロジーとして知られています。

まだつい最近に始まった療法であり、2000年頃に英国のリン・ブースというリフレクソロジストが、この立った状態での足甲に施術する療法を発表しました。

彼女は足裏の反射区は詳しく記してあるチャートがあっても、足の甲に関してはそれがないことを以前から疑問に思っていました。

そして老人ホームでのセラピーをしていたリンは車椅子の老人に対し、仰向けの姿勢になることが困難であることから車椅子のフットレストに足をしっかり押し付けながら甲部分を施術するという方法をとりました。

この施術方法が良い結果を得られることに気付き19990年頃からさらに研究をすすめ、垂直に直立し、足に体重がかかった状態の甲部分を刺激することにより、特に筋骨格系の症状が緩和されることを発見しました。
現在では英国のみならず世界中に普及していっています。

一般的にリフレクソロジーは仰向けに寝た状態の足裏に指の腹を使って、優しく、時間をゆっくりかけて施術しますが、VRTは、直立した(立った状態)の足の甲や手の甲に対して施術を行います。

また指の腹側を使っての施術以外にも関節を使ったり拳を使ったりと従来のリフレクソロジーでは考えられない施術方法を取り入れています。

時間も15~20分程度、または5分くらいの短時間の施術であってもかなりの効果を得ることができます。

その特徴は『治癒力の早さ!』
寝違いで首が回らなくなったり、ギックリ腰など急性の筋骨格系症状に目を見張るような、そして顕著に良好な施術結果を得ることができます。
実際に施術をおこなった、または施術をうけた方ならご存知でしょうが、なにかのエネルギーが一瞬で体の中を流れるのをそのときに感じることができます。
まわらなかった首がまわり、上がらなかった腕が上がり、なにかに摑まらないと立ち上がれなかった方が何事もなかったかのようにその場で治癒するのを何度も目にしています。

もちろん一般的なリフレクソロジー同様に科学的根拠はありません。
しかし施術により組織の治癒、再生がおこなわれているのは明らかで、めまいなどの症状がまれに起こる(急激な自然治癒による好転反応)以外は全く副作用のない安全な療法です。

英国ではその治癒力のスピーディさや副作用が全くないことから、プロのサッカー選手なども取り入れているくらい信頼がおける療法です。


またこの療法のもう一つの利点として挙げられるのが、セルフトリートメントが容易にできやすいということ。
通常のリフレクソロジーでは足裏の反射区に対してのアプローチなので、自分で適切な圧をかけて施術をおこなうことは困難であり、また深いリラクゼーションを得ることももちろんできません。

しかしこのVRTであれば甲側に対する短時間の施術なので、症状の緩和や予防としてセルフケアができやすいということ。
また手の甲に対してのアプローチも施術方法の中にに多くあり、ちょっと時間が空いたとき、電車の中、退屈な会議中など(笑)さまざまなシュチュエーションにおいて手軽におこなえます。

リフレクソロジストとしてクライアントにトリートメントをおこなう場合、心身のエネルギーが充たされている状態でなければいけません。
しかし多くのリフレクソロジストたちは疲れを溜めた状態のままということが多いのではないでしょうか。
そんな場合、この手軽なセルフケアは疲れたセラピストたちにとって、活力を与えるのに役立つのではないかと思います。

自分自身、この療法に出会えたことは大きな意味があり、本来のリフレクソロジーのトリートメントにおいてもさらに技術の範囲を広げるさまざまな可能性が期待されるのではないかと感じています。

従来からあるリフレクソロジーは長い年月をかけて現在のようなスタイルとして完成されたものであり、それにとってかわるということはないでしょうが、補助的な役割としてまた手軽なセラピーとしても有効で、なによりも安全でユニークなセラピーです。



いまから約100年ほど前の19世紀後半から20世紀前半にかけて、
カイロプラクティック
オステオパシー
リフレクソロジー
と、いまでは世界的に認知されている療法が生み出されました。

そして21世紀、この手軽で素晴らしい『VRT』という療法が、新たなセラピーとして世界中に広がり認知されれば、さまざまな不調でお悩みの方の助けにつながるんじゃないかと思っています。

081126_001

関西でVRTが受けれるリフレクソロジーサロン

REFLEXOLOGY SOUL to SOLE

ヒーリングサロン PADMA

美楽ル体ム

« 11/22 『いい夫婦』 | トップページ | ブックシェルフ »

リフレクソロジー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506901/43233007

この記事へのトラックバック一覧です: ヴァーティカル・リフレクソロジー(VRT):

« 11/22 『いい夫婦』 | トップページ | ブックシェルフ »