« だれが参るの? | トップページ | プチ改装とアンティーク家具 »

2009.07.12

アーチフィッター

『アーチフィッター』というサンダル。

ここのメーカーさんの靴(おもにサンダルですが)
人間工学に基づいて体にやさしい靴を作っておられます。
その基本となるのが、アーチフィッターの名のとおり、
足底のアーチを支えて体全体のバランスを整えるというものです。

3年前から愛用しており、その履き心地には満足しています。
・・・が、室内使用で歩行距離も少ないとはいえ、
やはり経年劣化には勝てず新たに購入することに。。。

これが以前から履いていたもの。

090710_011

当時はこの種類くらいしか店頭に置いてなかったのですが、
いまではかなり種類も豊富になっています。
webサイト
 ↓

http://akaishionline.com/akaishi/9.3/50616/

そして新しく購入した
「アーチフィッター601」

090710_007_2

3,675円と、この見た目からはちとお高く感じてしまいますが、
(1,000円程度のシロモノに見えるよね)
これでもシリーズのなかでは一番値段の安いタイプなんです。

両方ともフットベッドが解剖学的形状となってるのがわかるでしょうか。

090710_014

090710_015

この形状がタテ、ヨコの足底のアーチをしっかりサポートします。

以前の「603」は土踏まず部のブリッジ裏が凹になっており、
歩行時にそれが反発し、バネのような効果があったのですが、
それもヘタってしまいました。 (僕の体重のせいだろうか?)

090710_005_2

足甲をサポートする布もご覧のように裂けてしまい、不安定に。

090710_013

横アーチを支えることができてませんよね。

090710_016

新しい601だとしっかりと足甲を包み込み安定してます。

090710_017

「たかが靴」と思うなかれ、足は全身の要ともいえる重要な部分、
建物でいえば基礎にようなもので、足元が不安定なままだと、
全身のバランスまでが崩れてしまう恐れがあります。

リフレクソロジストとなり、多くの人の足を見てきましたが、
やはり足になんらかのトラブルを抱えてらっしゃる方は、
体のどこかに不調をお持ちの場合が多くあります。
逆に足のトラブルが少なくなると体調も自然と良くなってきます。

だるい・疲れやすい・偏平足・外反母趾・内反小趾・魚の目・タコ等
足のトラブルでお悩みの方や立ち仕事の方におすすめです。
また姿勢を正す効果があるので、腰痛や肩こりの軽減にも!
そして美脚効果やヒップアップといいことづくめのようです。

でもなにがスゴイって、その履き心地!
いままで履いてたのは何だったの!?って感じです。
基本的にこの商品は女性向けの開発、販売展開しているので、
僕の履けるタイプは3種類くらいなのですが、まーでも楽チンです♪

「足を満たすと書いて『満足』と読みます」

気になる方はすぐにでも履いてみるべし!

« だれが参るの? | トップページ | プチ改装とアンティーク家具 »

リフレクソロジー」カテゴリの記事

健康・医療関連」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アーチフィッター:

« だれが参るの? | トップページ | プチ改装とアンティーク家具 »