« リフレクソロジーと幸福 | トップページ | 紅葉みなぎる・・・ »

2009.10.31

10月の朝

秋たけなわですね。
 (適当なタイトルが思いつかなかった)

091022_001a

ほんとにいいお天気が続いています。

今日は土曜日なので朝から奈良公園は賑やかです。
カメラマンたちが朝の風景をカメラにおさめようと、
ベストポジションに三脚を並べています。

091031_003

今日のような気温が高い日の早朝は
あちこちで本当に素敵な景色を見せてくれます。

幻想的な浮見堂

091028_001a

紅葉の見ごろはまだもうちょっとですね。
091031_010

091031_018a

森のなかで角きりの難を逃れたツワモノ発見。

091031_015a

彼のような慎重な鹿には容易に近付くことができません。
雄々しくて野性味溢れるその姿は本当に美しい。

でも男性のシンボルをもぎ取られたこちらの方は
側に近付いてみても全く微動だにしない。
091031_005

 「朝からパシャパシャうるさくてたまらん、 
  頼むからもうちょっと寝かしといてくれんかね・・・」

と、目で訴えかけられました。

091031_006b

角があるなしでこんなに違うんですね~。
なんだか覇気が無いというか・・・

ある意味人間でも同じかもしれません。
大事な何かを守りきった者とそうでない者。

今の日本には後者の割合が多いのではないかと感じます。

明日からはもう11月なんですね、
今年も残すところあと二ヶ月!
気合を入れ直して頑張りましょう!!

« リフレクソロジーと幸福 | トップページ | 紅葉みなぎる・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

しばらく奈良公園に行っていないですが,秋は赤や黄色,ところどころに緑色と色鮮やかできれいですね。
久しぶりにのんびり鹿をみたくなりました^^

秋たけなわですね笑

鹿の表情面白いですね。
私も最近仕事以外では覇気がないかもしれません。
反省します。
私は最近猿沢池の亀を見るのが休日の楽しみです。
奈良愛してます♪
またいろいろ載せてくださるのを楽しみにしています。

角きり、懐かしいっす!!

おおきくなったら、
角きりの鹿を捕まえる人になりたい。

とかマジに思ってた時期があったわw
あの方達は、オフシーズンは何をされてるのかな?
神主なのかな??

親の移転で、奈良に行ける機会が激減してしまったので
またアップして下さいね、浮見堂。
やっぱ、良いわぁ。。。

>さとさん

案外と奈良公園は紅葉しない木が多かったりしますが、それでもこの時期は古都の風情が感じられるのがやはりいいですね。
鹿はほんと見てるとのんびりします。まるでそのために存在してるような癒しの動物ですね。(笑)

>ゆかtiさん

仕事はほどほどに。
それ以外は元気にいきましょ!(笑)

鹿と同じで亀も癒されますね~。
でもこれから寒くなると彼らは冬眠しちゃうので寂しくなるなぁ・・・
そんなときには、ぜひウチのお店で癒されてください♪

>まぁさん

実は角きりは生涯でまだ2回しか見てません。
また見る機会があるのかな~。

鹿を追いかけたり捕まえる勢子たちは、奈良の鹿愛護協会の方たちと思うんですけど。案外なにか他の本職があってボランティアでやられてるような気がします。(たぶん)
実際に角を切るのは本職の神主のようですね。

そうそう、残念。でも親御さんのご都合もあり仕方ないですね。
またいつか機会もできるでしょ、そのときは浮見堂の中でビールでも飲みましょ!(笑)

やっぱ奈良は古都ですねぇ〜♪♬
ソウルさんの日記見るたびつくづく思います。

>こんまりさん

そうそう、古都といえば奈良(笑)
いまは正倉院展に阿修羅展もやっていて、
全国から連日多くの人が押し寄せてます。
近くに古いお寺や仏像などがあるってのは、
好きな人にとっては羨ましいかぎりなんでしょうね。

ただあの行列に並ぶ気にはとてもなれませんが。。。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月の朝:

« リフレクソロジーと幸福 | トップページ | 紅葉みなぎる・・・ »