« 花を飾ろう | トップページ | 恵まれた才能 »

2009.10.03

中秋の名月とお祭り

今日、仲秋の名月である10月3日は
奈良の猿沢池で「采女祭り」がおこなわれます。

091003_011a

ちょうどお店に向かう道すがらにあるので、
猿沢池周辺での準備の様子がうかがえました。

091003_002

 奈良時代に恋に破れた采女(女官)が、池に身を投げ、
 その霊を慰めるため池の湖畔に社を建てましたが、
 采女は我が身を投じた池を見るにしのびないと、
 一夜のうちにその社を後ろ向きにした。
と伝えられています。

091003_004

これは池側から撮った神社の写真。
なんとも可愛らしいちっちゃな神社です。

091003_005

鳥居の向こうが社ですが、池に背を向けて建っています。

このお祭りは池に身投げしたその采女を弔うお祭りで、
猿沢池に龍と鳳凰の形をした船が浮かべられ、
稚児や十二単衣の花扇使と共に池を2周回ります。

091003_003a

仕事なので実際のお祭りは見にいけませんが、
昨日までの雨もすっきり上がりよいお天気なので、
見事な名月のもとでおこなわれるのでしょう。

悲恋の伝説を祀った神社であるにも関わらず、
なぜかこの采女神社は縁結びの神様とされています。
絵馬もハート型で可愛いですね♪

091003_006

頑張ってください!!

091003_007

« 花を飾ろう | トップページ | 恵まれた才能 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中秋の名月とお祭り:

« 花を飾ろう | トップページ | 恵まれた才能 »