« 『気持ちも新たに』 | トップページ | やがておとずれる選択 »

2009.11.22

『もてなしのこころ』

伊勢~鳥羽②

伊勢神宮にお参りのあと、パールロードをのんびり走り、
途中の浦村で旬のカキを食べてみたり、

091115_021a

091116_017

そして当日コンビニで買ったじゃらんを見て、予約した宿 
相差の『別館 すずき』さんへ

091115_032

建物は30年くらい前のものを2年前に改修されたそうですが、
とても綺麗で、宿の従業員さんたちもみんな愛想がいい♪

091115_060

そして料理。
「ここは何にもないとこで、料理しかないんですぅ」と宿の方。

091115_041a_3 091115_042a_2 091115_043a 091115_045 091115_046a 091115_047 091115_048 091115_049 091115_050 091115_052

091115_057_2 091115_055a

いやいや充分です!

これだけ豪華な料理が出て、1人なんと13,600円!

正直、あまり期待してなかっただけにラッキー!
宿の儲けは出てるんだろうかと心配になります。


そして頭に浮かんだのが、自分の仕事とのこと。
2時間程度の施術で10,000円ほどの料金をいただいてますが、

こういった旅館では夕方に入って翌日の昼前に宿を出るまで、
絶品料理から、気持ちいいお風呂、布団のあげおろしに到るまで、
ほぼ20時間もの間、多くの方に携わっていただき、(べったりじゃないけど)
まさに「至れり尽くせり」

そう思うと自分のサービスに対して支払われる代金、
ちょっと高くはないだろうか?・・・
なーんてことを考えてしまいます。

数あるお店のなかからわざわざ選んで来ていただいた方に、
もっと誠意をもって自分にできる最大限のもてなしをおこなうこと。
支払っていただく料金以上の満足度を感じていただき、
そしてまたリフレクソロジーを受けに来ようと思っていただくこと。

慣れてくるとついつい忘れがちなホスピタリティマインド。
素敵なお宿のサービスを受け、あらためて考えさせられました。

091115_034

« 『気持ちも新たに』 | トップページ | やがておとずれる選択 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

飲み食い。。。」カテゴリの記事

コメント

素直に聞こ。

誰と行ったん

>Kidoさん

野暮な質問ですね~。
「伊勢神宮にお参りして旬のカキと新鮮なお魚を食べに行こう会」のメンバーと一緒に行ったんですよ♪

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『もてなしのこころ』:

« 『気持ちも新たに』 | トップページ | やがておとずれる選択 »