« まだコラーゲン!? | トップページ | 京橋進出 »

2010.07.10

低気圧と体調不良

今日は梅雨の中休みなのか爽やかに晴れています。
でも前線の影響で、明日からはお天気も崩れてくるとのこと。
またジメジメとした不安定なお天気が続くようですね。

こういうお天気では体調不良になりやすいよう。
リフレクソロジーを受けにおいでになるクライアントさんたちも
「なんとなくダルくて」という方が多くお見えになられます。

どうも体調不良の原因はこの時期の低気圧とも関係があるようです。

例として、雨や曇空などの天気の日には
・耳鳴りがひどくなる
・頭痛がする
・関節痛の症状がでる
・なんとなく息苦しい
などなど・・・


低気圧の時には自律神経系の副交感神経のはたらきが優位となりこれがさまざまな体調不良に影響を及ぼしているようです。

自律神経には交感神経と副交感神経との2種類があります。
交感神経優位時は、脈拍の増加や瞳孔の拡大、血圧の上昇など体のはたらきが活発になり、エネルギーを燃やしやすい状態です。
一方、副交感神経が優位の状態とは、これの全く逆で、脈拍がゆっくりとなり、瞳孔が収縮したり、血圧が下がっている状態です。

低気圧の時には空気が薄くなって、酸素量が減少するため毛細血管が膨張し、副交感神経優位の状態になります。
そして、エネルギーの消費を抑え、呼吸や脈が緩やかになります。
このため、ヤル気が出ずになんとなくだるさを感じるようです。

毛細血管が膨張するので、頭重感や偏頭痛なども起こりやすく、喘息の場合では気管支の血管膨張と炎症との関係なども考えられます。

関節痛では、低気圧の影響で湿度が上がるので、靭帯や椎間板を構成しているコラーゲンが水分を含むことにより緩んできてその支持力が弱まり、痛みの症状が起こるようです。
また低気圧で酸素が薄くなることによって、体内の酸素濃度が低下し、体の内圧が上昇してしまい、関節に余計な圧力がかかることも考えられます。

耳鳴りや閉塞感などの不快症状も、気圧の変化が激しいことにより、鼓膜に圧力がかかることによって、より強く感じてしまうようです。
また天候不順によるストレスも耳鳴りに影響してるのかもしれませんね。

低気圧は大気中の酸素濃度が薄くなっている状態なので、これを解消するには、酸素を吸入したり体を冷やして血管の拡張を抑える、などといったことでもある程度は緩和できるかもしれません。

疲れが鬱積したり、気分が乗らない時には、家でじっとしがちになりますが、これではかえって気が滅入ってしまい、症状の改善にはつながらないでしょう。
逆に気分転換に外へ出ていってリフレッシュすることも大切です。

リフレクソロジーは自律神経系を正常化させるはたらきがあります。
耳鳴りや関節の痛み、頭痛などの症状の緩和にも効果が確認できており、多くの方にリフレクソロジー施術で不快な症状が楽になったと喜んでいただいてるので、今の時期に特有の「モヤモヤをスッキリさせたい!」という方にリフレクソロジーはぜひおすすめです。

また明日からは雨が続く予報になっていますが、
新しい週をシャキッと迎えたいですね!

« まだコラーゲン!? | トップページ | 京橋進出 »

リフレクソロジー」カテゴリの記事

健康・医療関連」カテゴリの記事

コメント

自律神経のバランスくずしやすいから、最近だるいしんどい遊ぶ約束断って、家でこもってるあかんねんやん
久しくいってないなあ

>づっきゃんさん

そうやなあ、遺伝的に自律神経系が弱いもんね。
こういう気候のときはいろいろ症状が出るでしょ。
ひきこもってないで奈良まで出ておいで~!
お待ちしてますよん

天気が下り坂になると、
ヘラブナが全く釣れません。
やつら、水中で1000〜2000Hpの水圧を受けながらも、
30〜50の気圧変化を読むんだからスゴイよね。

人間にも必ずあるよね、そのセンサ。
実際、天気が悪い日には頭痛外来の新患が多かったもんな。

>まぁさん

まさかヘラブナの例えが出てくるとは、想定外でした。

科学的にどうなのか実際はよくわからないんだけど、
ここのところのウチのオヤジや叔母たちも含め、
クライアントさんの多くが(おもに年寄りだけど)
あまりにも体調不良を訴える方が多いんですよ。

やはり気候と体調は大いに関係があるように感じています。
そして高齢になるとそういう微調整がきかなくなのるのかな。

オレのツイッターのフォローワーさんも
3人くらいウツ再発気味ですわ

オレもどうにかこうにか、昼寝しまくりつつ
乗り切ってる感じです。

>まぁさん

やっぱウツとも関連があるんですねえ。
うちのクライアントさんでもおられて、そんな話をしてました。
この時期は体調不良でお休みされてるそうです。
気候のせいとはいえ無理は禁物ですね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 低気圧と体調不良:

« まだコラーゲン!? | トップページ | 京橋進出 »