« 長生きしたい? | トップページ | 白馬(宿) »

2011.07.13

白馬(山)

高速を5時間あまりひた走り、

長野道 豊科ICを降りて北アルプスパノラマロードへはいり、
安曇野から穂高連峰を左に眺めながらさらに北上します。

110710_005

国道147~148号線の千国街道(糸魚川街道)で大町を抜け、
しばらく進むと左手に仁科三湖が現れます。

木崎湖

110710_007

110710_009

青木湖

110710_013

110710_014

この辺りからが信州白馬エリア。

鹿島槍、五竜、白馬47、八方尾根、岩岳、栂池、白馬乗鞍など
スノーリゾートが北アルプスの山々とともに出迎えてくれます。

110710_015

梅雨明け間近の長野県は、朝からよく晴れてよいお天気で、
高地特有の清々しさに満ち溢れています。

110710_016

やってきたのは八方尾根

110710_018

ゲレンデの上部にある自然研究路を目指します。

『信州白馬・八方尾根オフィシャルサイト』

まずはゴンドラに乗ってうさぎ平(標高1400m)へ。
お天気がよくいい眺めです。

110710_020_2

そして次にリフトに乗り変え、黒菱平(標高1680m)へ。

110710_022_2

この辺りから高山植物がちらほら見かけられます。
鎌池湿原ではニッコウキスゲの群生が見事でした。

110710_026

110710_027

さらにもう1本リフトに乗ります。

雲と同じくらいの高さでしょうか。

110710_029

ここら辺から下界とは気候が変わり、ガスってきます。

そしてリフト最終駅の八方池山荘(標高1830m)に到着。
ここから八方尾根自然研究路トレッキングの開始です。

110710_030

まわりは高山植物が短い夏を惜しむかのごとく咲き乱れて、
お花畑のなかを多くの登山者たちが列をなして歩いていきます。

110710_036

110710_035

登山道の足元は木道で整備されている箇所が多く、
トレッキング初心者にはちょうどよいコース。

110710_031

絶景が望めるはずだったのですが、残念ながら霧が晴れず。

30分ほど歩くと、残雪がコース上にも現れます。

110710_037

110710_039

110710_040

ここからさらに上がり、第2ケルンまで到着。

110710_045

さらにガスのなかを登り続けます。

110710_042


八方ケルンに到着。
なんだか人の顔みたいですね。

110710_047

あともう少し、最後の坂を頑張って登ります。

110710_048

そしてゴールの第3ケルンに到着!
達成した喜びを体全体で表現してみました。

110710_052

歩き始めてここまでの所要は約1時間あまり。

ここから先の唐松岳までは本格的な登山装備が必要。

110710_054

残念ですが、当初の予定通りここがゴールです。

標高2080mは登山に慣れてる方にはそれほど高くありませんが、
それでも歩みを止めると肌寒く感じるほどの涼感。

お天気が良ければ間近に白馬三山が拝めましたが、
あいにく雲が切れそうで切れない…

110710_062

八方池でしばし休息し、水分と食糧の補給&散策。

110710_059a

110710_058

110710_057

このあとまた来た道を下っていきます。

110710_032

この白馬八方尾根は独特の自然環境を持っていて、
標高2500m以上の森林限界でしか見れない高山植物が
数多く生息しているとても貴重な場所です。

110710_034

年々温暖化の波が押し寄せ生態系が変化しているのは、
こんな山の上であっても決して例外ではありません。

いつまでも自然を大切に守ってかないといけませんね。

110710_063

« 長生きしたい? | トップページ | 白馬(宿) »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

えぇ〜!!長野ですか!?
なんと涼しそうな!!

写真うますぎです〜景色も壮大すぎです〜

すごい登りましたね!!
あたしには到底できそうにないです・・
クライマーズハイの域です!!

>まりりん♪さん

日差しは変わらないけど湿気が少ないのがいいです。

ここは超初心者級トレッキングコースなんです。
写真で見るとたいそうに感じますが、往復で2時間ほどだし。

自転車で35km走れる人のほうがスゴイっすよ!www

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506901/52195327

この記事へのトラックバック一覧です: 白馬(山):

« 長生きしたい? | トップページ | 白馬(宿) »