« 白馬(食) | トップページ | 白馬(山羊) »

2011.07.16

白馬(温泉)

白馬エリアには温泉がたくさんあり、

「白馬八方温泉」
「白馬塩の道温泉」
「白馬かたくり温泉」
「白馬姫川温泉」
など小さいものも含めると20箇所近くの温泉施設や秘湯があり、
温泉をひいた宿も多くあります。

『白馬周辺温泉めぐり』

まず一日目の午後、
山から下りてきて食事の後に入った

白馬八方温泉「おびなたの湯」

110710_066

十数年前に前まで行ったけれど満員で入れなかったリベンジです。

日曜日の午後ということもあり、わりと空いていました。

白馬大雪渓に向かう道の途中、源泉に一番近い場所にあります。

森のなかにあり、雪解け水の川の音を聴きながら入る
露天風呂のみの源泉かけ流しの温泉。

そして一日目の夕方

ペンション櫟(Kunugi)のお風呂。
ここの宿には
●岩風呂
●檜風呂
●アジアン露天風呂
の3つがあります。

一日目の食事前、
時間がなくバタバタとしか入れなかったのですが、岩風呂に。
あまり広くはないけれど、清潔で素敵なお風呂でした。

そして翌日の朝はいった露天風呂はリゾート感たっぷり。

110711_019

朝日を浴びながら入浴しましたが、晩もきっと素敵なんでしょう。

そして二日目午後、

白馬村のお隣、小谷村 村営露天風呂に入りました。

国道から「道を間違えた?」というくらい山道を登っていきます。

110711_034

110711_040

開湯して450年のこの温泉地。

110711_041

周囲を森に囲まれ野趣たっぷりの開放的な露天風呂で、
まるで猿でも現れるんじゃないかって雰囲気。

110711_035

110711_036

110711_037

夏季のみの営業で、無人のため入湯料は寸志のみ。

湧き水を汲むこともでき、風呂上がりには冷たくて最高でした。

110711_039

秘湯まではいかないけど、なかなかの山奥にある温泉で、
森林浴気分で入れる自然のなかの温泉です。

二日間で4回の入浴、温泉三昧とまではいきませんが、
ココロもカラダも本当にリラックスできた感じです。

« 白馬(食) | トップページ | 白馬(山羊) »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

めちゃくちゃいい旅、白馬やね~shine
宿もいい感じやわ行ってみたい。
白馬って中学の修学旅行で行ったけど、よさわからずsweat02大学の時はスキーだし。こんなじきの避暑地にいいよねgood

>づっきゃんさん

僕も最初の頃は冬場だけやったんやけどね。
でも夏場の信州もなかなかいいもんですよ。
景色も素晴らしいし、なにより涼しいのが魅力!
最後に入った温泉とかは冬季閉鎖で夏しかやってないしね。
また機会があれば行ってみて~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506901/52211646

この記事へのトラックバック一覧です: 白馬(温泉):

« 白馬(食) | トップページ | 白馬(山羊) »