« 白馬(山) | トップページ | 白馬(食) »

2011.07.14

白馬(宿)

今回の宿は「じゃらん」で検索したのですが、
条件を絞っても白馬エリアだけで200軒あまりヒットし、
宿の雰囲気や料理、料金など選ぶのに苦労しました。

宿泊予約したのは白馬村八方みそらの地区にある、
『ハーブの宿 櫟(Kunugi)』さん

110711_001

アジアンな雰囲気とのことと、料金が高くなかったことから、
正直あまり期待はしていませんでした。

しかししかし、

実際に行ってみると、それはもう素敵なお宿でした。

110711_002

周囲を森に囲まれた静かなたたずまい。

110711_011

ハーブガーデンもよく手入れが行き届いており、

110711_003

110711_006

石と木をふんだんに使った外装は個性的で高級感があります。

110711_009

雑貨屋さんも併設されています。

110711_007

110711_010

時間があればゆっくりと見たかったですね。

110711_013

建物に入ったエントランスにはくつろぎスペースがあり、

110711_014

廊下にもタイの民芸家具が置かれ落ち着いた雰囲気

110711_016

ロケーション、宿の作り、料理、客室、風呂、接客などなど…
どれをとってもこの料金よりもはるかにランクが上で、
じゃらんの総合評価で5点中、4.9点は伊達ではありませんね。

もともと某企業の保養所だった建物を改装されたらしく、
ダイニングの天井が高く豪華なのにはビックリ。

110710_085

110710_086

細かいところまで気配りが行き届いている感じで、
オーナー様も決して前に出過ぎない配慮のある接客が
とてもスマートで大変心地よく感じられました。

客室はどれも個性的でしたが初めて泊まる宿ということもあり、
一番リーズナブルなスタンダードのお部屋に決めましたが、
山小屋の屋根裏風の内装でうまく空間を利用してあり、
床・壁・天井とも総檜板貼りで、木の香りがとてもGoodでした。

110710_067

ただ今回はスケジュールの都合で宿でゆっくりとできず、
ディナーの時間だけしかこの宿の良さを味わえなかったのが残念。

今度は3種類の個性的なお風呂にゆっくりと浸かったり、
デッキでビールを飲みながら本を読んだりして過ごしたいですね。

110711_008

客室もメゾネットタイプやジャグジー付のお部屋もあるので、
次回に宿泊するときはもう少し豪華なお部屋で!

…と、ぜひもリピートしたい宿です。

« 白馬(山) | トップページ | 白馬(食) »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いいお宿だったようですね。
私は甲子園やGlayのライブで7月はかなり多忙です。
たまには旅もしたいのですが・・・
また、みんなで旅したいですね。

>Kidoさん

Glayですか、元気ですね~!
今年の阪神は頑張ってますね、あともう少し!

集まりは9月でしたよね、いまから楽しみです。
旅行もまた皆でいけるといいですね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506901/52203801

この記事へのトラックバック一覧です: 白馬(宿):

« 白馬(山) | トップページ | 白馬(食) »