« うっかり! | トップページ | 決断 »

2012.06.10

弱酸性?

オシッコの話です。

「出てますか? 弱酸性尿」という本を読みました。

著者は獣医師のおじいちゃんです。

もともとはペットの犬が今年に膀胱結石となったことで、なにか対処法がないかと調べていてこの本を見つけました。

120610_001

pHはご存じのように酸性かアルカリ性かの基準。
0~14の数値で表され、
pH3以下が強酸性、pH5~6が弱酸性、pH7が中性で、
pH8~10が弱アルカリ性、pH11以上が強アルカリ性となる。

人の体液(血液)はpH7.35~7.45の範囲にあり、ホメオスタシスによりほぼ変動しない。
唾液は5.4~7.0の弱酸性、胃液は1.5~3.5の強酸性。

尿の値は正常人の場合でpH5~8(通常6)なのですが、体内の廃棄物である尿は摂取する食物によって変動する。

肉食動物は酸性尿で、草食動物はアルカリ性尿が排出され、雑食のヒトは弱酸性尿なのだが、肉類を多食すれば尿が酸性側へと傾き、野菜や果物を多く摂るとアルカリ性の尿が出る。
これは1日の間でもかなりの値の変化があるらしい。

もともと穀物や木の実などを主食としているヒト(特に日本人)ですが、近年の肉食化で酸性尿を出している人は多くいます。

犬や猫の場合には逆で、肉食動物であるにも関わらず、人の健康にもいいんだからと野菜や果物を人から与えられたりして尿がアルカリ側に偏ってしまい、燐酸塩系の尿石症となり、ストラバイトと呼ばれる尿結晶由来の膀胱結石によって排尿困難となり、切開手術がおこなわれる事例が多発しているらしい。

ヒトの場合は8割近くが酸性側に傾くことによって発症する尿酸結石やシュウ酸結石などに対して、犬猫の場合はこれとは逆ということになります。

尿ストラバイトは腎臓から排出された骨成分の燐酸塩類が尿のなかで結合し、燐酸メグネシウムアンモニウムという形で、尿pH7.0以上の尿に析出(結晶化)したものですが、これが尿pH6.6以下の弱酸性になるとストラバイトは溶けて消え、結石形成を未然に防ぐことができるという。

では、どうしたら尿を弱酸性にできるのか。

著者によると、犬も昔は屋外で飼っていることが多く、鎖で繋がれたままであれ、そんな屋外で生活する犬にはほとんど燐酸系尿路結石の症状は見られなかったらしい。
近年、マンションなどでのペット室内飼いが増えてからこのような病気が増えてきたとおっしゃっている。

まず、日光による紫外線に浴びることが少なくなってしまったことによるビタミンDの欠乏と、広い屋外を全力疾走で走り回ることがなくなったために筋肉とともに骨も弱くなり、骨組織の主成分である燐酸塩類が不要の廃棄物質として尿中に排出されて結石の原因となっているのではないかと言っている。

やはり屋外で自由に走りまわせるなどの十分な運動と、肉食オンリーにすることがアルカリ尿を弱酸性にするのに有効であり燐酸系尿路結石の予防につながると言う。

思い返してみれば、怖がりのうちの犬はドッグランに連れて行っても、他の犬を怖がって飼い主のそばを離れないし、散歩でもリーダーウォークをさせようと飼い主の横をついてゆっくり歩く躾をしている。 
それにこんなことに気付くまでは、やはり野菜や果物をたまに与えたりということをしていました。

ミニチュアシュナウザーは個体差もありますが、腎臓疾患が多いとされる犬種でもあり、これから気をつけていかねばなりません。

せっかく広大な奈良公園の近くに住んでるのだからと、朝の散歩のときにリードを離して人のいない公園内走らせてみましたが、出産時期の母鹿に襲われてキャンと言わされちゃいました。

120525_001

なので、先日は早朝5時頃の誰もいない平城旧跡まで行って、ノーリードで思い切り走らせてきました。

120608_002

やはり犬の歯型や爪を見てもこれは立派な肉食動物です。
獲物を追いかけて捕食し、敵と闘うなどの機能を備えているのですから、それにできるだけ近い運動量や食生活が必用なのでしょう。

逆に鋭い爪や牙を持たない人間は、肉と野菜の割合をよく考えた食事と適度な運動が体内環境を整える上で必要となるのでしょう。

« うっかり! | トップページ | 決断 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

健康・医療関連」カテゴリの記事

コメント

バンビを連れた母鹿に、幼少期
2度ほど蹴りを入れられた男のコメントですw

そのトラウマで、未だに「バンビ=怖い」
バンビを見たらとりあえず逃げる。
とても、可愛いなどとは思えない私です。

ちなみに検診の尿検ではPh7.4でした

>まぁさん

確かに観光客が思ってるほど鹿はおとなしくありませんから。
とくにこの時期は気をつけてほしいですね。

pH7.4ですか、少し高めなんでしょうかね?
自分のて測ったことがないからわからないんですが、
遺伝的にたぶん酸性側に傾いてるんじゃないかな。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弱酸性?:

« うっかり! | トップページ | 決断 »