« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012.07.13

心臓弁の機能回復

三笠宮さまが、96歳というご高齢にも関わらず、心臓の僧房弁の機能回復のための手術をおこなわれ、無事に成功したとの報道が伝えられました。
大変喜ばしいことであり、現代の医学の進歩には目を見張るものがありますね。

2009年から施術を続けているクライアントさんがおられます。

当時82歳の彼女は軽い脳梗塞の後、病院での検査で「大動脈弁狭窄症」との診断を受け、早急に外科手術による処置をおこなうように告げられた。
でも、心臓の弁置換術という大がかりな手術に抵抗感があり、また手術が成功したとしても長期の入院による心身の衰えを危惧して医師からの手術をおこなうようにとの指示を断っておられました。

そして足裏への刺激がいいらしいとどこかで耳にされた彼女から、少しでも体調が楽になるのならとリフレクソロジーの依頼を受け、月2回の施術をおこなうことになった。

続きを読む "心臓弁の機能回復" »

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »