« 駅看板 | トップページ | Marly Natural »

2014.11.11

おはよう日本

NHKおはよう日本でマインドフルネスの特集が組まれました。

Screenshot_20141111101958

「NHKニュース おはよう日本」

放送時間が短かかったので、なかなか伝えきれない感もありましたが、どういう目的でどのようにおこなうものかのイメージは伝わったのではないかと思います。

でもマインドフルネスはまだまだこれから様々な領域でのニーズにあわせて形態を変えていくように思われます。

・リフレクソロジーとはどう関係があるのか?

身体の様々な不調に心の問題が大きく関与していることがリフレクソロジーに携わってきてまず感じることです。
来店されるクライアントさんたちは施術を受けた直後はバランスを取り戻しても、同じようにストレスフルな生活週間を続けていると、また身体の不調がぶり返してしまいます。
身体のケアと同様に心のケアも心身を健康に保つためには必要不可欠なことです。

マインドフルネスの「今の瞬間を常に意識して過去や未来に囚われない」、「物事をありのままに受け止め評価をしない」ことなどはうまくストレスを受け流して健康な人生を送るためにとても有用なアイテムとなります。
なのでマインドフルネスをリフレクソロジーとともにセルフケアの一つとして伝えていければより施術効果が高まると考えています。
そして施術をおこなう側のセラピストたちにとっても心と体の安定もたらし、ひいてはクライアントさんに対して良いエネルギーを送る結果になると自らの実践で実感しています。

マインドフルネスは全く新しいものではなく、長年にわたり日本人が心身の鍛錬のためにおこなってきた「禅」から生み出されたものです。
多くの情報に溢れ、様々な事柄が急激に変化する現代、少し立ち止まり、自己を観ることが必要なのだと思います。

« 駅看板 | トップページ | Marly Natural »

ニュース」カテゴリの記事

マインドフルネス」カテゴリの記事

リフレクソロジー」カテゴリの記事

健康・医療関連」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

嫁に「録画予約しといて」と頼んだのに、
忘れやがったという。。。OTL

瞑想する時間さえない毎日ですが、
今朝、通勤の電車の中でちょっとやってみたら、
やはり寝てしまいました・・・汗
アラーム無かったら乗り越してたかも。

いや、乗り越しちゃった方が良かったのかもw
今日はとりわけハードですわ。
もう朝まで来ないで! 救急車

まぁさん

録画、残念でした。 
僕もちっちゃく2秒くらい映ったんですけどね。w

瞑想しようと思うとうまくいきませんよね。
それよりも呼吸を意識してもらうほうがいいかな。
本を読みながらでも歩きながらでも食事をしながらでもいいんです、今やってることに集中することが大事で、本を読むなら読む、歩くなら余計なこと考えず歩くことに集中する、メシはながらじゃなくちゃんと味わって食う。 とかね。
それをつなぎとめるのが呼吸なわけで、慣れてくるとマインドトーク(雑念)に早く気づいてとらわれが少なくなってきますよ。

ま、いまのところは余計なこと考えず目の前に山積みの仕事に集中してください(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506901/60634217

この記事へのトラックバック一覧です: おはよう日本:

« 駅看板 | トップページ | Marly Natural »