« マインドフルネス道セミナー | トップページ | エコノミークラス症候群 »

2016.04.09

四月 歳時記

桜の季節も終わりに近づき、これからは新緑の時期になってきますね。

今週は郡山城跡の「お城まつり」で満開の夜桜見物に行き、そして週末は「新薬師寺」の修二会に行ってきました。
修二会は東大寺二月堂の「お水取り」が奈良に春を呼ぶ行事として有名ですが、新薬師寺でもおこなわれており、お水取りと同じように修行僧による「おたいまつ」があります。

10本のたいまつと、1本の籠たいまつがあり、二月堂に比べて間近で見れるので、また違った迫力を感じました。
そしておたいまつの後、本堂に入り薬師如来坐像と十二神将に囲まれての荘厳な法要は素晴らしかった!

自宅からわずか徒歩10分なのに、新薬師寺の修二会を観るのは今回が初めて。
また薬師寺と新薬師寺が無関係だということも初めて知ることができました。宗派も薬師寺が法相宗なのに対して新薬師寺は東大寺と同じ華厳宗とのこと。
奈良に長年住んでいても知らないことだらけでお恥ずかしいかぎりです。

『新薬師寺 修二会 春日野観光』
http://www.kasugano.com/kankou/spring/shinyakushiji.html

160405_005

160405_012

160408_001

« マインドフルネス道セミナー | トップページ | エコノミークラス症候群 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四月 歳時記:

« マインドフルネス道セミナー | トップページ | エコノミークラス症候群 »