旅行・地域

2011.11.04

張り子の虎

生駒信貴スカイラインの終点、信貴山上にあるお寺
朝護孫子寺(ちょうごそんしじ)

いまから1400年余前に、聖徳太子の前に毘沙門天が現れ、
それが「寅の年、寅の日、寅の刻」だったことから、
寅(虎)は聖徳太子にあやかって福をもたらすとされている。

このお寺ではいたるところに虎のオブジェが設置されていて、
全長6mの「世界一福寅」が参道入り口近くで出迎えてくれる。

111103_008

続きを読む "張り子の虎" »

2011.10.22

東山ウォーク

秋晴れの続いていた今週、
京都をぶらっと散歩してきました。

まずは「南禅寺」へ。

111020_003

111020_004

三門に上り、「絶景かな~!」

111020_007

続きを読む "東山ウォーク" »

2011.10.08

コスモス寺

店から自転車で10分くらいのところにある「般若寺」

前々からこの秋の時期に行こうと思いながら年が過ぎ、
天気も良いので、空いた時間を見つけブラっと行ってきた。

111008_010

続きを読む "コスモス寺" »

2011.09.06

自然の脅威

たまに出かけるサーフィンは本当に海に癒されるのですが、
今回の波に巻かれた記憶は恐怖として脳裏に残っています。

台風が過ぎた後の波はやはり普段とは少し違っており、
波のサイズだけでなく荒れた様相を見せていました。

岸からアウト(沖)に出るのに必死でパドリングしても、
次から次へと休む間なく打ちよせる波が行く手を阻み、
何度も大波に襲われた揚句、どうすることもできず…

波に呑まれて、洗濯機の中の衣類のように海中を回転し、
いったいどっちが海面なのかもわからなくなって…

もがき苦しんだ末やっと水面に顔を出したと思ったら、
息継ぎする間もなくまた次の波に巻かれて…

続きを読む "自然の脅威" »

土佐紀行

ノロマで人騒がせな台風12号が過ぎていきましたね。

奈良県も南部の地域では大きな被害があったようで、
被害に遭われた方々に慎んでお見舞い申し上げます。


その台風が上陸した9月3日の土曜の晩出発で、
高知へサーフィンに行く予定をしていました。

メンバーはスノボー仲間のN村氏とN前氏。
いつもモツ鍋と酒浸りのオヤジの集まりなのですが、
たまにはこんな風に健康的なこともしています。

1年ぶりに引っ張り出したサーフボードをきれいに掃除し、
2時間ほどかけて新しくワックスを塗り、準備万端に!

 「あたちは連れてってくれないの?」
と恨めしそうに見つめる彼女を置いて、いざ南国土佐へ!

110903_003

続きを読む "土佐紀行" »

2011.07.17

白馬(山羊)

今回の旅は夏山トレッキングを主題にしてましたが、
ほぼこちらがメインになってしまった感じ。

白馬五竜での「山羊とのふれあい」です。

110710_071

続きを読む "白馬(山羊)" »

2011.07.16

白馬(温泉)

白馬エリアには温泉がたくさんあり、

「白馬八方温泉」
「白馬塩の道温泉」
「白馬かたくり温泉」
「白馬姫川温泉」
など小さいものも含めると20箇所近くの温泉施設や秘湯があり、
温泉をひいた宿も多くあります。

『白馬周辺温泉めぐり』

続きを読む "白馬(温泉)" »

2011.07.15

白馬(食)

◆一日目 朝

行きの道中、長野道 梓川SAで早朝に食べる肉そば。

110710_003

冬のスノボのときも、
夏山トレッキングでも、20年前から白馬方面へ行くときは、
ここでソバを食ってから始まります。

特にここのおソバが美味いわけではないけれどど、
このダシの濃さで、信州にきた実感が湧いてきます。

続きを読む "白馬(食)" »

2011.07.14

白馬(宿)

今回の宿は「じゃらん」で検索したのですが、
条件を絞っても白馬エリアだけで200軒あまりヒットし、
宿の雰囲気や料理、料金など選ぶのに苦労しました。

宿泊予約したのは白馬村八方みそらの地区にある、
『ハーブの宿 櫟(Kunugi)』さん

110711_001

続きを読む "白馬(宿)" »

2011.07.13

白馬(山)

高速を5時間あまりひた走り、

長野道 豊科ICを降りて北アルプスパノラマロードへはいり、
安曇野から穂高連峰を左に眺めながらさらに北上します。

110710_005

続きを読む "白馬(山)" »

より以前の記事一覧